fc2ブログ

ピーチピッグの化粧品&石鹸レシピ集

化粧品や石鹸の手作りレシピがたっぷり! お肌の悩み別、手作り難易度なども明記して 初めての方でも作って頂けるようにしました。 オリジナル化粧品を作る参考にして頂ければ嬉しいです♪

~キメの細かいお肌へ~シルククリームレシピ






~キメの細かいお肌へ~シルククリームレシピ

purupurugel300.jpg

【難易度】 乳化して混ぜます★★★★☆

【使用感】 比較的しっとり系

【保存期間】 2ヶ月冷蔵庫保管

【こんなお肌に】
○しわ&たるみ(老化肌)
○乾燥肌
○肌荒れ
○キメの荒い、ザラザラの肌




アプリコットカーネルオイル15g(小さじ3)

オリーブワックス1.5g(小さじ1弱)

濃縮アロエベラリキッド20g(小さじ4)

微粒子シルクパウダー0.5g(小さじ1/2)

シルクリキッド(セリシンリキッド)0.75g(15滴)

ハイビスカスエキス・オーガニック1.25g(小さじ1/4,25滴)

クエン酸銀0.15g(3滴)


【各材料について】

アプリコットカーネルオイル・・比較的サラッとしています。刺激もすくなく、
 お肌を柔らかくし、キメを整えてくれます。


オリーブワックス・・水とオイルを乳化して、綺麗なクリームを作ります。
 オリーブ由来の乳化剤


濃縮アロエベラリキッド・野生種・・水を一切添加せず、アロエの水分だけを抽出したもの。
 アンチエイジング効果の他に、キメの細かい、健康的なお肌を作ります。

微粒子シルクパウダー・・シルクからフィブロインのみを取り出したパウダーです。
 水に溶けないので、クリームに加えると、さらっとした使用感を作りだしてくれます。


シルクリキッド・・アミノ酸からなるポリペプチドがお肌や、髪に潤いや保湿を与えてくれます


ハイビスカスエキス・・穏やかなピーリング作用があるので、古い角質を落としながら、
 保湿力も強いので、しっとり感も得られますよ♪


クエン酸銀・・クエン酸と銀イオンをミッククした防腐剤です。少量で防腐効果を得られます。




1.耐熱容器にアプリコットカーネルオイルとオリーブワックスをいれます。
もうひとつの耐熱容器に、芳香蒸留水を入れます。


2.2つの容器を湯煎して温めます。両方が75-80度になったら、湯煎から外します。

3.水をオイルの方に入れて、冷めるまでしっかり混ぜます。

4.冷めたら、ハイビスカスエキスとシルクパウダー、シルクリキッドを加えて
分離がなくなるまでしっかり混ぜます。
最後にクエン酸銀を加えて、混ぜれば出来上がりです。

精油(8滴まで)フレグランスオイル(1滴ずづ香りの強さを調節して)
でお好みの香りをつけてもokです。





耐熱容器 2つ

★湯煎をかける鍋


★計量スプーン(小さじ)

ミニ泡立て器

クリーム容器

 オススメはこれ↓↓
 
(クリアクリーム容器,ブループラスチッククリームジャー(50ml)


*エキスリキッドは肌質で選んでみては?
 美白・・ハイビスカス緑茶甘草

 若返り・・ハイビスカス緑茶オリーブ甘草

 敏感肌・・オリーブカンレデュラジャーマンカモミール

 乾燥肌・・保湿ハイビスカス緑茶

 肌荒れ・・甘草カンレデュラジャーマンカモミール

*防腐剤:GSEは使用できません。防腐剤なしの場合は、冷蔵庫で保管して、2・3日で
 使い切ってくださいね。


 

 
シルクを構成する成分のひとつ:フィブロインは、人間のお肌に
 とても近いタンパク質をもち、さらに、お肌に効果を与えてくれる18種類の
 アミノ酸で作られています。
 ハリを与える、潤いを与える、くすみを取り除くという効果が、良く知られています。
 今回はこのパウダーを加えて、しっとりなのに、さらっと感もある
 シルクたっぷりのクリームを作ってみました。


Last Modified :